加古川周辺でツーリング
バイク

HONDA CG125

自分の乗っている「CG125」について軽く説明しておこうかと思います!
やっぱりマイナーバイクですから、このブログでもたまに話で出てきて「は?」ってなるんじゃないかなーと…
せっかくこのブログを見に来ていただいたなら、CG125というバイクを覚えて帰ってもらおうと思います!
とは言ったものの自分はバイクの専門家でもないので、本当に簡単なスペックしか書きませんが(;´`)

スポンサーリンク


 

CG125

CG125納車された帰り

スペック

排気量:124cc
エンジン:4ストローク OHV 単気筒
車両重量:104kg
始動法法:キックスターター、セルフスターター
ホイール径:
・フロント:2.5-18インチ
・リア:2.75-18インチ
タイヤ:チューブタイヤ
エンジンオイル:10w-40
ミッション:5速ロータリー
ブレーキ:
・フロント:ドラムブレーキ
・リア:ドラムブレーキ
燃料供給方式:キャブレター
新車総支払額:〜約15万円
乗車定員:2名

 

CG125の簡易インプレ

また後々ちゃんとしたインプレは書きますが、ここでも簡単にCG125のインプレをしておこうと思います!
まず、燃費が良かった!
ワインディングをぶん回して走っても、45km/lで走ってくれました!
これは大きな強みだと思っています(*´∀`)
でも7000回転ぐらい回すと振動がほとんど感じられなくなる域に入る(危険らしい)ので、幹線道路では追い越しをしてもらいながら走っています。

次に車重が軽い
扱いやすさは抜群!
なんだったら、リアキャリア持ちあげれば車体が浮く。

書きすぎても次のネタがなくなるので、最後は長い航続距離を持っていた!
燃費に加えてタンク容量も9l以上あった(はっきりとは覚えてない…)ので単純計算約400kmは無給油で走る計算になります!
これロングツーリングに言ったときの大きな強みになります!
和歌山にキャンツーに行った時、最長1日半無給油で走れました( ゚∀゚)

あと言い忘れてたんですが、CG125は生産国などによってかなり差があるので、一概に上で示したスペックではないということはご承知ください。

 

愛車 CG125の写真

cg125と桜とダム

CG125納車された帰り

1回目のカスタムハンドガード

スクリーンを装着してキャンプへ

和歌山に行った時

ちょっと遠目から撮ってみた

加古川周辺でツーリング

積載完了

先日鳥取砂丘へ行った

スポンサーリンク


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。