CG125改造後
バイク

CG125のエアクリーナー交換&軽量化

急に夏日とかもうわっかんねえな!デジかもです。

水曜日にやっとエアクリーナーが届きました!
純正のエアクリーナーはホース(?)部分に亀裂が入っていて気付かずに乗っていたんですよ…
多分買ったときからなんですけどねー…
最近になって友人と話していて、いろいろバイクをいじっていたら発覚しました。
もう亀裂から直に空気を吸っていたので、さすがにマズいと思ってエアクリーナーごと速攻注文(;´∀`)
それで水曜日に交換したという報告です~!


初のエアクリーナーの交換

エアクリーナーの役割自体あまり認識してなかったので、良い機会になりました!
今回は直キャブというキャブレターとエアクリーナーをそのまま繋ぐという方法をとります。
〈追記〉
直キャブはエアクリーナー使わない方法だそうです…
間違ってました、ごめんなさいm(_ _;)m

まあそれが一番簡単そうだったのと、価格が安かったのでこの方法にしました。

あ、エアクリーナーを交換したらキャブレターの調整もせんといかんよ!とは思うかもしれませんが、とりあえずそれは先延ばしで…
まだまだ知識不足です(;´Д`)

エアクリ

こちらが今回使うエアクリーナー。中国からの国際発送なので1週間ちょっと待ちました…
まあ価格が安かったし、謎に送料無料だったので待つことにしました( ̄▽ ̄)

1000円切るとは思ってなかった。
ちなみにCG125のキャブレターのエアクリーナー側の径は46㎜ですよ~
こういう情報を探して来ていただいていると思ってます(そろそろ戻るボタンですか…( ;∀;))
よければ最後までー(;´∀`)
このエアクリーナーは45㎜~48㎜なのでちょうどいい感じにはまってくれます!

エアクリの亀裂

ちなみに純正の方はこうなってました。
裏側はもっとひどい…
買ったときから多分こんなかんじだった気がするんですよ。
エンジンのかかりの悪さはたぶんここが原因。
エアーを吸いすぎていたようです(”Д”)
保管期間が長かったんですかねー…

CG125 エアクリ装着完了

ということで元のを外して交換完了!
とはいかず、かなりいろいろ外すことになりました…
ツールボックス、バッテリー、エアクリの入っていたケース、その他諸々軽量化も兼ねて外しました!
ツールボックス、バッテリー、ケースは外さないとエアクリーナーを外向きに出さないと付けられませんでした…

CG125の軽量化

外したパーツたち。
合計9.2㎏!!
乾燥重量で言うとそのままで108㎏だったはずなので、100㎏を切っていると思います!
約1割弱という驚異の軽量です!
でもリアばかり軽量化したので、前荷重気味なのは少し不安なところ…
まあ実際走ってから操作性は確認します(´-ω-`)

CG125改造後

今回の改造は完了!!
いやー思った以上に時間がかかってしまった…
でも軽量化もできたので満足~!
今回の改造でかなりデザインも変わったので、CG125にはカスタムベースとして頑張ってもらいます!!
この改造のせいでテールランプ、ミラー、ヘッドライト、メーターに違和感を感じるようになったので、順々に変えていこうと思います!
まあミラーとテールランプは今日交換しているのでまた後日そっちもアップします!
改造後の写真なんかはツイッターに挙げているので、興味のある方はそちらもどうぞ~(´-ω-`)
質問なんかもそちらでお願いします。(ID@wxwxwxw1212で検索お願いします)


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。